新聞紙引っぱりっこゲーム

福祉・介護・高齢者向け“手作り”レクリエーション

 

 

新聞紙を引っ張り合って大きくやぶいた方の勝ち。

 

強く引っぱればいいというものでもなく、ちょっとコツがあるようです。

 

準備も簡単な、お手軽系のレクリエーションです。

 

 

【1】難易度

 

○ 身体上      やや低

 

○ 頭脳上      やや低

 

 

【2】期待される効果

 

○ 上肢機能訓練

 

 



スポンサーリンク





【3】材料

 

○ 新聞紙       適量

 

 

【4】事前準備

 

○ 新聞紙を片面(半分)に切っておく

 

 

【5】やり方

 

① 基本は勝ち抜き戦なので、参加者が2人出場する

 

② 参加者は向かい合わせに置かれたイスにすわる

 

③ 両参加者に1枚の新聞新の両端を持ってもらう

 

④ 「よ~い、どん」などのスタッフの掛け声がかかったら、

 

参加者はそれぞれ新聞紙を引っぱり合う

 

⑤ やぶけるまで行い、やぶけたところで、大きい面積が残った方の参加者の勝利

 

⑥ 以上を全参加者が勝ち抜き戦で行い、優勝者を決める

 

 

【6】工夫

 

○ 早く終りすぎてしまうようであれば、1対戦複数回ずつ行ったり、

 

トーナメント戦だけでなく、リーグ戦にしたり、対戦相手をシャッフルしたりもできる。

“;”


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です