ゴム鉄砲でポン(射的)

福祉・介護・高齢者向け“手作り”レクリエーション

 

なつかしいゴム鉄砲で的の風船を撃つゲームです。

的は風船でなくてもかまいませんが、ここでは風船です。

それほど重度でなく、制作系が得意な参加者が集まっておられれば、

ゴム鉄砲の制作からレクにしても良いですが、

そうでなければ、ゴム鉄砲はスタッフが製作して準備することになります。

【1】難易度(鉄砲製作は別途)

○ 身体上  やや低

○ 頭脳上  やや低

【2】期待される効果

○ 上肢機能訓練

【3】材料

○ 割り箸             鉄砲の材料分

○ 輪ゴム                 多数

○ 風船           数個~10個ぐらい

○ 画用紙程度の固さの紙          少々


スポンサーリンク




 

【4】事前準備

①鉄砲の準備

鉄砲の仕様は実はさまざまあり、どれでも構いませんが、

例えば、以下のものはほぼ基本的と言っても良いのではないでしょうか。

この他にもさまざまな仕様がありますので、調べて工夫して頂いて結構です。

②風船を置く台の製作

ゴム鉄砲の威力はとても弱いので、当たって風船が倒れるようにするには、

できるだけ細いものが良く、かと言って細すぎてもなかなか立たないので、

風船の大きさによりますが、直径1.5センチぐらいで高さ2センチぐらい

が良いのではないでしょうか。

③図のように2段にするのであれば、適当な台を用意しておく。

④事前にスタッフが撃ってみて、どの距離から撃つと良いか、一人何発ずつに

するかなど決めておく。

【5】やり方

① 風船を膨らまして、台に乗せたものをテーブルの上に並べる

② 参加者は交代で、ゴム鉄砲で所定のゴム弾を撃ち、できるだけ多数の風船

を打ち落とすことを目指す。

※但し、ゴム鉄砲の威力は弱いので、当たっただけでもOKにするなどの配慮

が必用。また、ゴムのセッティングなど、スタッフが随時サポートする。

③ 多数の風船を打ち落とした順に表彰する。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です