風船打ち出しゲーム

福祉・介護・高齢者向け“手作り”レクリエーション

単純そうでいて、誰でも楽しめ、準備も簡単なレクです。

 

【1】難易度

○ 身体上     やや低

○ 頭脳上     やや低

 

【2】期待される効果

○ 上肢機能訓練

 

【3】材料

○ 新聞紙      多少

○ 風船       10個程度

○ 輪投げの輪   10個程度


スポンサーリンク




 

【4】事前準備

① 新聞紙をまるめた野球ボール大のボールを5個ほど作っておく

② 風船を10個ふくらましておく

 

【5】やり方

① 輪投げの輪を適当な間隔でフロアーの一方に並べる

② 輪投げの輪の上に風船をはめて立てる

③ 参加者は上記に対してほぼ等間隔になるようにして取り囲んでイスに座る

④ 1人ずつ、5個(変更可)の新聞ボールを投げつけて、

できるだけたくさんの風船を輪投げの輪から打ち出して外に出すようにがんばる

⑤ 全参加者がやり終えたら、打ち出した風船の個数の多い順にランキングして表彰する

 

【6】工夫

○ 風船の大きさを変えたりして変化をつけても良い

 

【7】ルール

○ 一回、輪から出た風船がまた輪の中に入ってしまった場合は、「出た」ことにならない。

あくまでも5球投げ終えたところで、何球出ているか、です。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です