あいうえおカードで言葉作り

福祉・介護・高齢者向け“手作り”レクリエーション


 

【1】難易度

○ 身体上  低

○ 頭脳上  やや高

【3】材料

○ トランプ大あるいはそれより大き目の紙製カード         52枚 × チーム数

○ 記入用のマジックペン


スポンサーリンク




 

【4】事前準備

○ 50音の「あ」から「ん」までと「゙」「゚」を書いたカードを各1枚ずつ(全52枚)を1組として、

テーブル(チーム)の数分用意します。

カードは見やすく大きめのものが良いです。文字も分かりやすくはっきり書いて下さい。

【5】やり方

① まず、各テーブルにカード束を配り、文字が書いてある方を上向きにして1枚1枚が重ならないように並べます。

② 制限時間を決めます。対戦チーム数や参加人数に合わせて決めて下さい。(例えば5人くらいのチームで行なう場合は、約5分程度。 )

③ 進行役はホワートボードなどを使って参加者に分かりやすく「お題」や「点数表」を書き込みながら進行して下さい。

④ 注意事項を分かりやすく説明します。

・ 同じカードは1回しか使えないこと。

・ 「っ」などの小文字を使用したいときには、大文字のカードを代用すること。

⑥ お題を決めます。(単語を作りやすいもの。例えば、「花」「魚」「動物」など。)

⑦ 時間を計ってゲームをスタートします。

⑧ たくさん単語を作った人(チーム)の勝ちです。

【6】アドバイス

○  個人戦でもチーム対抗でもどちらでも可能です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です